ブラダス ネルアのスキルブラダス エルマハヴ狙い、契約書110連

2021年01月23日

ブラダス 混沌の扉シーズンⅢ 攻略

※1/24 ラスボスバルゼ無し追記。

今回も攻略的な事を書いていきます。前回はこんな感じでクリアしました、
というような内容でしたが、今回はスキル的な内容でいきたいと思います。

私はスキル把握が本当に苦手で、なんとなく部分があり、クリア直前くらいで
やっとぼんやり把握出来た感じです。

◆混沌の扉 基本的な事(おさらい)
各傭兵の使用回数は2回(複数持っていても同傭兵扱い)
使用回数は途中で手に入れるスクロールでチャージ可能
リセットすれば元に戻る
混沌の扉でしか手に入れられない傭兵が居る

簡単ですがこんなところでしょうか。

◆今回の混沌の扉 内容
タイプ別傭兵に役割があります。これが特徴だと思います。良く出来ていて、
楽しめました。

では早速攻略的な事を書いていきたいと思います。

敵のスキルを把握すると、進めやすくなると思うので、参考になれば。

Screenshot_20210122-205620

一番最初に出てくる敵です。特徴は、攻撃タイプの傭兵を攻撃すると、
自身のHPに80%のダメージ。
それ以外の攻撃は混沌の盾により全て無効。50ターンと長いので、
自滅させて倒します。
この敵の攻撃範囲は最前から3マス。受けるダメージは重複するので、
攻撃範囲内に攻撃タイプの傭兵を2体置くと、160%のダメージになり、
1ラウンドで倒すことが可能です。
攻撃以外の傭兵は、一撃で倒されるので注意しましょう。

Screenshot_20210122-205739

次に出てくるお馬さん。この敵は防御タイプの傭兵を攻撃すると、自身の
HPに80%のダメージです。攻撃範囲は1マスなので、倒すのには2ラウンド
必要です。
こちらも同様に、防御以外の傭兵は一撃で倒されます。それと同様に50ターンの
混沌の盾をこいつも持っています。

Screenshot_20210122-205933

では、こんな場合は?
1の攻撃範囲内に、攻撃傭兵を2体置き、その後ろに防御傭兵を1体置きます。
注意点は、1の攻撃範囲外に防御傭兵を置くことです。3体連続で並べると、
防御傭兵が1の攻撃で倒されるので注意しましょう。

例として。

Screenshot_20210122-212042

この場合、上段と下段は攻撃タイプが先に動きます。1ラウンドで倒せるよう
2体配置すると、残りは防御タイプのみになり、1番の防御傭兵が残りを
処理します。なるべく1回の戦闘で終わらせた方が、使用回数の温存に
なりますからね。

次に行きましょう。

Screenshot_20210122-210107

次に出てくる敵について。
まず1の敵。
挑発を持っているので、こちらの1番手は月に吸われます。攻撃範囲を1マスに
制限するのと、防御が100%なので倒すキャラが限定されます。
防御タイプに対し、防御を無視してダメージを与えられるベアトリス、アーチェ
なんかが有効ですね。エディンやヴェンタナ+15でも可能ですが、
温存したい場合は、最初に書いた傭兵がいいかもです。
また、混沌の盾は持っていないので、セトのカウンターも有効です。

次に2番の敵。
魔法攻撃で倒すことが可能な敵です。それ以外の攻撃にはカウンターが発動
します。カウンターは必死ですので、倒すのには魔法傭兵を使います。
この敵の特徴は、攻撃魔法が範囲攻撃だった場合、その範囲の敵も巻き込んで
倒せるという点です。
この辺の特徴を理解すると、進めるうえで楽になると思います。
例えば2番のゾウさんに、スルーの十字9マス魔法を当てたとします。
2番のゾウさんは当然死にますが、12、8、9、4も巻き込んで倒せます。
注意点は、9、12が攻撃傭兵以外に対してカウンターなので、こちらの魔法傭兵も
倒されます。
攻撃範囲は最後尾十字。魔法キャラでも死にますので、こいつが1番の場合は
受け役を用意する必要があります。

次に9番の敵。
ちょっと触れましたが、攻撃傭兵で倒せます。それ以外の攻撃に対しては
カウンターで反撃です。必死のカウンターですので、攻撃には注意しましょう。
このオーク?2番と同様で、範囲攻撃を当てると、範囲内の敵を巻き込みます。
注意点としては、火力はないですが、気絶を持っているところですね。

補足:ゾウさんとオークの巻き込みですが、混沌の盾を貫通します。
 つまり、この二体に限らず、この2体を起因とした範囲攻撃は、ゴブリン?
 だろうが、お馬さんだろうが、雲だろうが巻き込んで倒せます。
 後半になると、この辺を利用する事が多くなりますので、参考までに。

 なので、魔法や攻撃傭兵で、最前・スルー・最後の攻撃位置と、範囲は
 確認して使用する作業が多くなります。

ちょっと倒し方を見てみましょうか。

Screenshot_20210122-211647

配置はこうです。
①1番の敵の挑発にはベアトリスを当て、倒して挑発を無効にします。
②スルーの攻撃で、9番を攻撃します。リデルの攻撃範囲は縦5マスなので、
 先ほど説明したように、2と4のゾウさんを巻き込みで倒せます。
③ヴィオラは最後尾攻撃なので、一番後ろ3体がこれで倒せます。
 攻撃範囲に魔法以外の攻撃に反撃が混じっていますので、リデルと
 ヴォイラは相打ちになります。
④後は、7が防御傭兵を攻撃、3と5が上段の攻撃傭兵を攻撃して自滅
 していきます。
 何故2体配置しているかというと、オークは気絶を持っているからです。
 5の傭兵を受け役にしています。攻撃範囲は最前十字なので、ベアトリスを
 1マス離して置いています。
⑤残った11と12はベアトリスが処理して終わりです。

それと、ブラダスの基本的な事ですが、

Screenshot_20210122-211908

攻撃列も考慮しましょう。おそらく、プレイしている人にとっては当たり前の
事ではあると思いますが、書いておきます。
ブラダスは同列の相手を攻撃しますが、同列に居なかった場合は、
上段→中段、中段→下段、下段→上段、と次に攻撃する列が決まっています。
この画像の場合、中段防御には中段防御傭兵、1と2の攻撃には上段に
攻撃キャラを配置します。
何が言いたいかというと、傭兵に使用回数制限がある混沌の扉では、傭兵を
温存する事も大切なので、この辺のシステムも利用すると温存出来ます。
という事です。

次の敵紹介にいきましょう。

Screenshot_20210122-210132

まずは4番の敵。
この雲は魔法傭兵を攻撃すると、自身のHPに80%のダメージを受けます。
なので、魔法傭兵を攻撃範囲に置いてあげれば自滅します。
50ターンの混沌の盾により、すべての攻撃を受け付けないのも同様です。


攻撃範囲は最前十字。他のタイプの傭兵を配置する場合は注意しましょう。

次に2番のネコですね。今回かなり苦しめられました。
攻撃を受けると「死の秒読み」というスキルを付加されます。このスキルは
8ターン後、付加された傭兵のHPに対し160%のダメージ。そのダメージは
味方全員に波及するので、全滅します。
このネコに関しては、混沌の盾は8ターンなので、効果が終了後に倒すのが
流れになると思います。
では、死の秒読み回避方法はというと、自爆カウンターを持っている傭兵を
配置すると回避出来ます。ジャカンとかですね。
若しくは、8ターン経過前に攻撃されたキャラが倒されればいいので、
その辺はうまく計算ですね。
ネコだけ残った場合、レヴィアで行けるようです。私はバルゼを使ったら
倒せました。一瞬詰んだかと思って焦りましたが。
後は8ターンの法則から、自爆(攻撃受け)支援7→攻撃でも行けるのかな?
8ターン以内だと、8ターンが再適用されるので注意してください。


最後に、敵の支援について。

Screenshot_20210123-071145

ちょっと質が悪い子ですね。あの1番。
まず、味方に即時回復50%を付与します。これにより、自滅ダメージ80%だった
味方が半減され40%になります。
次に、味方の魔法キャラを即時詠唱完了にします。1ラウンド目から魔法が飛んで
来るので注意しましょう。
出来れば真っ先に倒したくはあるのですが、こいつ防御100%なのです。防御無視や
直接ダメージで倒しましょう。

この場合、スルーの位置なので、私はオルピナで倒しました。複数いる場合は
、居る分だけバフが乗ります。4体居れば即時回復200%になるので、
まずはこいつらから倒した方がいいかもしれません。私は、そうしました。
Tipにはもっと有効な方法があるかもしれませんが。



という感じで、敵のスキルや特性について書いてきました。私はTipを参考に
プレイしていく事が多く、前回もそれを参考にこんな配置でという書き方を
したのですが、こっちの方がいいのかな?と思いました。
Tipではクリア時の傭兵を書いてある事が多いですが、スキル把握をしておけば、
記載の傭兵じゃなくても、似たような傭兵や、使っている理由なんかも
分かるので汎用性があるのかなと思い。実際私もそういう場面はあったので。


さて、ここからボス攻略に行きましょう。

Screenshot_20210121-174345

Tipで、HPがいくつ以上あるやつ配置と書いてあったので、そうしました。
この時はまだ、スキルを把握していませんでした。

こいつの攻略ですが、スキルを見てから考えると楽です。
まず魔法タイプのボスです。即時詠唱完了を持っているので、毎ラウンド
魔法が飛んでくると思ってください。
その魔法は相手のHP×300%の直接ダメージなので、発動した場合全滅です。

どうするか、そこがスキル1の究極の一撃オーラ部分です。
基本攻撃を8回受けると、詠唱完了状態が解除されます。
と、記載されているので、1ラウンド中に8回攻撃を当てればOKです。

それじゃ相手は何もしてこない?と思いきや、このオーラ、
毎ラウンド攻撃力×100%の追加ダメージが飛んできます。
こいつの攻撃力は10821なので、それ以上のHPがあれば耐えられるのですが、
被ダメ軽減の影響を受けます。
なので、支援によってはHP5000以下の攻撃傭兵でも耐えられます。
後は回復をしっかりする事ですね。

Screenshot_20210122-205203

試しにバルゼを入れてみましたが、問題ありませんでした。支援モリモリで
クリスティナやエレニールで回数稼ぐのもありかもしれません。
ラウンドが長引く場合は、フローリアを入れておくと安泰です。


次のボスに行きましょう。

Screenshot_20210121-222949

こいつの場合、混沌カウンターがやっかいです。
このカウンターは、基本攻撃9回で解除されます。重要なのは、カウンターや
反射でも有効カウントになるという事です。
つまり、レピテアやスイを入れて、正方形9マス配置にすると、
スイのカウンター、レピテアの反射が×9となり、混沌カウンターを解除
出来ます。ボスの攻撃はスルーの正方形9マスなので、分かりやすいですね。

ちなみに、あの配置は失敗配置です。という事で注意点。
挑発持を入れてはダメです。入れるなら9マスの中央となりますが、
あれはスキル把握をしてなかった状態です。カウンターが9人分入らないと、
混沌カウンターを解除出来ずに全滅します。

三銃士使いたい!と思って使って全滅し、支援が足りない。そうだ、まだ
月夜を使ってないよと思って全滅し、と何回も失敗しました。笑

Screenshot_20210122-121301

それでギュンターを使った方法ですね。他のキャラは適当です。Tipを参考に
こんな配置にしてみましたが、初期化後スイでも試してみました。

Screenshot_20210122-212521

要は、要のギュンターさえ強化しておけば問題ないです。ちなみにリジーは
結構有能ですよ、自己バフ持ちなので。この編成だとジャスト10ラウンドで
倒せました。1週目は11ラウンド以上かかっていたので、ちょっと
嬉しい結果となりましたね。

では、最後のボスとなります。

Screenshot_20210122-184502

終わりです。Tipを見た限り、スキル+0でも行けるらしいです。
ネルアも有効らしいですが、試せていません。

※追記
と言うのも、あまりにおざなりなので、ちゃんと書こうと思います。

まずこのボスですが、支援と防御が使えません。

Screenshot_20210124-171634

配置している場合、HP×160%のダメージを受けます。という事で、
配置する事も出来ません。戦闘開始時ですからね。

次に。

Screenshot_20210124-171743

デバフってなんぞや?って感じですが、狂暴化もデバフになるんでしょうか。
レヴィアを1体置いて試してみたところ、6ラウンド当たりでやられました。

残りのスキルはデバフ免疫(被ダメ軽減-70%)と、毎ターンHP×20%の
回復スキルなので、文字だけ紹介。


という事で、完全に攻撃を無効化出来るスキルが必要なんじゃないかと。
そこでバルゼが使われたのでしょうね。
それ系のスキルは持っているキャラは居ますが、回数制限があります。
バルゼは攻撃ごとにデスガードが発動するので問題ないですが。

そこで、サセイラです。混沌の扉で交換できますね。

Screenshot_20210124-173049

この、鏡の中の自我、全ての攻撃を受け付けません。なので、これを
発動させてやればOKです。効果が切れても、有効回数の味方攻撃が
満たせれば、再度適用されます。
ちなみに、スキル+0でこの状態ですので、スキル強化をする必要もないです。

では、実際にサセイラを使った編成を紹介します。

Screenshot_20210124-172740

正直、8回の攻撃回数を満たせれば誰でもいいのかな。
私は予防として、相手の回復バフに応じてダメージを与えられる
マクスウェルを入れています。
ちなみに、バーバラの回復封印が効果があるのかどうかは疑問です。
ただ、ボスのスキル欄には適用されていたので効果はあったのでは?
後は、★3イングリッド、★4ニアで攻撃回数を増やしています。

実際、これで11ラウンド以上かかりますが、勝てました。傭兵の要求LVは
高くないと思います。
バルゼを持ってない人は、試してみては如何でしょうか。

以上で攻略内容は終了となります。手持ち傭兵温存などの参考になれば幸いです。


whitemutef at 07:52│Comments(2)ブラウンダスト 

この記事へのコメント

1. Posted by こなつ   2021年01月23日 09:08
5 更新が早いですね♪
非常に分かりやすい攻略でした!
詰まってる方にも読んでいただけると良いですね(⁎˃ᴗ˂⁎)
わたしもTipを参考に進めましたが、クリアする度にすごーい!と連呼してました(笑)
2. Posted by リンハイア   2021年01月23日 09:48
>>1
こなつ様
もう読んで頂いたのですか、ありがとうございます。
早い方が誰かの参考になればと。
しかTipに書き込みしている人たちは凄いですよね、私も感動しましたよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブラダス ネルアのスキルブラダス エルマハヴ狙い、契約書110連